×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

過払い金の返還と請求の方法−過払い金はプラスの財産です

過払い金の返還と請求の方法
過払い金の返還請求は簡単でもあり難しくもあり
本来の自分を取り戻すためにも自分の力で!
過払い金の返還請求をしてみよう!
スポンサードリンク
新着情報倉庫>H19年07月
H19年7月分

7/8 過払い金はプラスの財産です。
 借金はマイナスの財産です。そして過払い金はプラスの財産です。当たり前ですね。言いたい事は過払い金を請求する気持ちが有ろうと無かろうと、利息の引き直し計算をして過払い金が発生しているなら財産が有るということです。

 借金が雪だるまのように増えていくと借金の返済のために生活費を切り詰めるが、その内に税金の納付も滞りがちになり滞納税額が増えていきます。

借金をする人にも2種類の人間がいるようです。過払い金を取り戻そうと行動する人と、過払い金を取り戻そうとは思わず今までどおり返済をする人とに分かれます。

 たとえ、後者の考え方の持ち主であったとしても税の滞納をしていれば、税を徴収する側としては過払い金を差し押さえて滞納している税金にあてます。つまり、過払い金はプラスの財産です。
 もちろん、滞納者にサラ金での借金があるかどうかなんて課税する側の行政はわかりませんから、滞納者に聞き取り調査をして、借金があれば滞納者の許可をもらったうえで過払い金があるのか調査するものと思われます。

 過払いが発生していれば差し押さえて税金に充当して残れば返金の運びになるんでしょう。手続きは弁護士がやることになるからもちろん弁護士報酬は天引きでしょう。

より多くのお金を取り戻したければ本人がサラ金に請求・提訴する必要があります。簡単な事案なら自分でやることをお勧めします。



スポンサードリンク

相互リンク
 スポンサードリンク