×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

過払い金の返還と請求の方法−三菱UFJニコス過払い金、返還漏れ

過払い金の返還と請求の方法
過払い金の返還請求は簡単でもあり難しくもあり
本来の自分を取り戻すためにも自分の力で!
過払い金の返還請求をしてみよう!
スポンサードリンク
新着情報倉庫>H19年12月
H19年12月分

12/05 三菱UFJニコス過払い金、4万6712人返還漏れ
 三菱UFJニコスは11月30日、キャッシングなどの利用者からの過払い金の返還請求に対する返還で、4万6712人に返還漏れの可能性があると発表した。
利用者が過払い金の返還を求める際に必要な取引履歴に開示漏れが見つかったため。
同社は2005年7月までこの履歴の保管期間を10年間としてきた。このため、これまでは95年7月以前については利用者に対して「取引履歴は無い」と回答してきた。
 だが11月7日に社内調査で、95年7月以前の取引履歴があることが判明。05年7月以降に同社に履歴の開示を求めた約40万人の1割強に当たる約4万6000人について、最長3年11カ月分の過払い金の返金漏れが生じた可能性があることが分かった。

同社は開示漏れがあった取引履歴を含めて過払い金を計算し直し、来年2月までに利用者に返金する方針だ。



スポンサードリンク

相互リンク
 スポンサードリンク